2013年09月15日

世の中すてたもんじゃない

こんにちは。
スタッフのyuzawaです。
今日の札幌は生憎の雨・・・
外は蒸し暑いのかもしれませんが、れおんの中は涼しくて快適です。
更新がかなりとどこうっていたので
少し前の話題なども・・・

「世の中捨てたもんじゃない」
最近は、つながりの希薄化や無縁・無関心など
つながりの困窮など話題にあがりますが
それとは・・・真逆といいますか
見ず知らずの「他人」が
住む場所や生活に困っている若者を
雇用し、会社ぐるみで育ている企業や
実家で自立に向けたサポートをお手伝いしている方々に
偶然にもここ半月くらいでお会いすることができました。

詳しくご紹介できないことが残念でなりませんが・・・

「困ってるなら家来いや!」

本当に凄いことだなぁと。
最近は困りごとも細分化され
困りごとをはっきりさせないと・・・
サポートにつながらないこともあるようですが

今回お会いした方々のように
困りごとの種類はどうあれ
「困っているならうち来いや!」と
そういえる「れおん」でありたいなぁと。

昨日は・・・夕方から夜にかけて
ホームレス状態なった30代後半の男性
2名とお話しました。

このような状況になり10年近くになるそうです・・・

もし、今回ご紹介したような方々にはじめの頃にお会いしていたとしたら
今とは違う、「今」があったのかも知れないなぁと。

そしてここからは告知です。
私も担当スタッフですが・・・
れおんの取り組みとはまた別の事業です。
ぜひぜひご参加をご検討下さい。

〜若者コミュニティコーディネーター養成事業のお知らせ〜

市民活動の次世代を担う若者を対象に、
「若者コミュニティコーディネーター養成事業」を開始します。
NPOや市民活動を立ち上げたけど、活動をもっと活性化させるには!
将来の団体の事務局長クラスを担う人材の育成は!を目的に、9月末から2月にかけて実施します。
実際に次年度の事業企画提案書(補助金・委託事業獲得を目指した)づくりから
応募・プレゼン対策までをを木曜日の夜を中心にじっくりサポートしていきます。
メインコーディネーターは(宮本奏氏&きたのわ)を中心に、
EZOROCK(草野氏を中心に)オオドオリ大学(服部氏を中心に)と
当法人の共同企画で実施していきます。
詳しくは添付ファイルを!ご応募お待ちしています。


ではでは・・・

養成講座募集要項.pdf


posted by コミュニティハウス「れおん」 at 14:51| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

取り戻す

お久しぶりです。
スタッフのyuzawaです。
最近お会いした方々にブログ見てますよ!言われ
少々・・・心苦しいなぁと。
毎日更新とはいかないと思いますが、可能な限り
感じたことや出来事を発信していきたいなぁと。

さて、今週の月曜日
れおんに住んでいる男性が、新居に引っ越しをしました。
3月かられおんにきて、ちょうど半年。
夜の巡回で、2月に3度も地下歩行空間でお会いし
当時はベトサダ様でお世話になっていたので
その度に一緒に戻ったものです。

彼はこのことを「原点」と呼びますが・・・

地下歩行空間でお会いした時も
れおんにはじめてやってきた時も
ボストンバック一個と身軽と言えば身軽ですが・・・
当時はホームレス状態でしたので、
生活を感じることのできる装いではありませんでした。
生活というよりは「生きる」ために最小限必要なものを
バックの中につめていた感じです。

今回・・・
彼がれおんから引っ越しする際は・・・
たくさんの荷物を抱えての引っ越しとなりました。
CDやらDVDプレイヤー、大好きな本
トイレットペーパーに布団など・・・
れおんで彼は「生きて」いたのではなく
「生活」をしていたんだなぁ〜と。

関係が悪くなっていた親御さんとの関係も回復し
引っ越しに向けて買物にいくなど。

半年を長いととるか短いととるくは
それぞれですが、
大切なことをいくつも「取り戻し」れおんを出ることが出来て良かったなぁと。

余談ですが・・・
昨日、新居での生活について聞くと
寂しいことは寂しいが・・・
ここのご飯は美味しいので「食事」が楽しみだと話していました。
はじめて会ったとき、
「ここ1週間水しか口にしていない」と話していた当時を振り返ると・・・

旅立ちは少し寂しくもありますが・・・
やはり嬉しいことだなぁと。

ではでは・・・



posted by コミュニティハウス「れおん」 at 10:33| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

小さなコミュニティ

こんにちは。
スタッフのyuzawaです。

私たちの法人では、
NPO法人ホームレス支援全国ネットワークという団体の会員になっており
時折、資料や講演の情報などを頂いたりしております。

講演などは東京での開催のものも多いので、
中々足を運ぶことができないのですが・・・

少し前に送られてきた資料の中で、
2002年に「ホームレスの自立支援等の特別措置法」が制定され、
その当時のホームレスの問題は日雇い労働をはじめとする不安定就労と直結することは
認識されていましたが・・・
ホームレス状態を経験した人が、地域社会に参入し生活再建を果たすには、
本人との信頼関係を築き、総合的・継続的にサポートしなければいけいことは
あまり議論されていませんでした・・・とのこと。

お家や食事を提供することは、簡単なことではありませんが・・・
それほど難しいことでもありません。
お家や食事など・・・
まずは・・・というところはありますが
それだけでは、「つながり」が切れ
ホームレス状態になるため、それだけでは孤立してしまいます。

地域社会の一員として生活再建を果たす・・・
早々簡単なことではないですが・・・
ホームレス状態からの脱却には必要不可欠なことかなぁと。

先週から今週にかけ、20代前半の方の相談がいくつかありました・・・

私たちの法人では、れおんのほか、月形町でも同様の取り組みをしています。

月形の空気にマッチしそうな方と一緒に行ってきました。
1週間から10日程度の滞在を予定していたのですが、
今週、月形に行くと・・・なんと、しばらく月形にいたいとのこと。
表情も見違えるように明るく、他の入居者の方々とも楽しそうに雑談したりしていました。
地域社会の一員とまでは、いかないかもしれませんが・・・
小さなコミュニティの中に、居場所や仲間を見つけられたのかなぁと。

資料に書いてあったことの重要性を再認識するのと・・・
さりげなくできている月形の環境は、同じ法人の取り組みながら
素晴らしいなぁと・・・

中途半端な気もしますが。
このへんで・・・




posted by コミュニティハウス「れおん」 at 09:16| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。