2013年08月13日

役割

こんばんは。
スタッフのyuzawaです。
れおんに住んでいた方の
おとぉさんが
私たちの法人のある事務所に
遊びにきてくれました?
いえいえ、ご挨拶と近況報告にきてくださいました・・・

今年のはじめにいらっしゃった時もそうでしたが
ブログを毎日チェックして頂いてるようで・・・
毎日更新できるように頑張らないとなぁと。

話しは、大部変わるかもしれませんが

誰しも、家族の中での役割というのがあり
必ず担う役割が「子ども」です。

私で考えると、
「子ども」で「長男」という役割しか担っていませんが・・・
私と同年齢くらいの方は
「子ども」という役割の他に、
「親」という、
新しい役割を担っている方が多いのかなぁと。

私は「子ども」という役割しか担ったことがないため
どうしても「子ども」側からみたものになります。

◯◯になってはじめて◯◯の気持ちがわかる。
ということが多々ありますが
◯◯にならなくても・・・
気持ちはわかりたいものですが・・・
やはり推測でしかないのかなぁと。

何がいいたいのか・・・
役割を担ってはじめてわかることがあります・・・が、

人間には相手の気持ちになって考えるという
「素敵な力」があります。

「親」という役割は担っていなくとも・・・
9割くらい近いものを感じることができるの「かも」しれません。

明後日は「お盆」です。
「子ども」からすると・・・
お盆だからって
連絡なんて・・・
わざわざ帰省するなんて・・・・
という気持ちもわかります。

親という役割すると・・・
この少々恥ずかしく・・・面倒な行為が
嬉しいことなのかぁと。

たくさんあるはずもない
特別な時期です。
自分にとって
「親」という役割を担う方のために
ほんの少し、素敵な力を使い行動し、
嬉しい気持ちを届けてもいいのかなぁと。

ではでは・・・





posted by コミュニティハウス「れおん」 at 19:12| 北海道 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔黒柳徹子さんが言ってました。大人になるというのは、組織や関わりの数が増えていく事だと。子供なら家族、小学校程度…今の人らはどうかというと、他人との関係持ちたがらなかったり、その中で人間関係を作っていこう、社会と繋がりを作って行こうという取り組みは大事だと思います。一番身近な繋がりが一番難しいかもしれないです。
Posted by 小村かえる at 2013年08月14日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。